フォトフェイシャルの副作用はそれほど

フォトフェイシャルとは?

思春期にできたニキビ跡や、生理中にできるニキビが気になりフォトフェイシャルが良いという事で、受ける事にしました。
フォトフェイシャルとは、光を当てメラニンにダメージを与えるます。
そしてコラーゲンの生成を活性化させることで肌を綺麗にします。
ニキビやニキビ跡だけでなく、シミやそばかすなどにも効果があります。
光の刺激でコラーゲンを活性化させるので、ハリや弾力もでき若返りの効果もあります。
そして、顔だけでなく背中やデコルテ、胸元などに施術できるので嬉しいです。
副作用としては、一時的に肌が活性化するのでシミやそばかすなどが悪化することがあります。
施術を受けた後で、ある程度の期間をおけば薄くはなってきます。
ですが、やはりお値段が高い事が一番の注意点です。
一回当たりクリニックにもよりますが、1万円から5万円という幅広い価格設定となっております。
医療クリニックの機械の効果により、価格にバラつきがあるようです。
光の強さにより、深くまで浸透することが出来た方がより早く効果がでます。

フォトフェイシャルとは? : 医療クリニックのほうが効果は高い : フォトフェイシャルは継続が必要

プラセンタ配合オールインワン化粧品 : フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ) | 大阪の美容皮膚科なら恵聖会クリニック