フォトフェイシャルの副作用はそれほど

医療クリニックのほうが効果は高い

エステクリニックでもフォトフェイシャルができるところもありますが、医療クリニックほどの効果は望めない事があります。
エステクリニックでは、医療クリニックで使う機械を扱う事ができないので、光のパワーとしても弱く深くは浸透しないので期待通りの効果が得られない場合がありますのでご注意ください。
また、機械や個人個人で差はあるのですがハリがなくなる事もまれにあるようなので気を付けてください。
エステクリニックの方が価格のお安いので、チャレンジしやすいのですが効果の面ではあまりの高く望まれない方が良いかもしれません。
そして、実際に施術を受けてからのは、とにかく肌に刺激を与えない事が大切です。
強い光を肌に当てているので肌はダメージしています。
強い日焼けをしたような状態なので、更に紫外線を浴びるような事は控えて下さい。
肌に負担をかけ、トラブルを起こしかねません。
人によってはかさぶたができる事もあります。
そのかさぶたは、絶対に無理にはがしてはいけませ。
後々に跡として残ってしまうからです。
これはせっかく施術で肌を綺麗に若返らすために行った事が、台無しになってしまう恐れがあるので本当に気を付けて下さい。
どうしても施術で肌に強い光を当てて負担をかけてしまうので、肌がもともと弱い方や妊娠中の方、授乳中の方は施術を受ける事ができません。

フォトフェイシャルとは? : 医療クリニックのほうが効果は高い : フォトフェイシャルは継続が必要